2005年10月20日

アメリカの風刺漫画

ttmorrowcrop.jpg



これ、笑い事じゃないですけど笑っちゃいました。
こちらで続きを読んでみて下さい。シンプルな童話風ですが、ブッシュの顔もよく描けてるし、50年代のイラストのタッチを使っていて、アメリカンな感じがよく出てます。


続きを読む
posted by march-hare at 13:47| Comment(19) | TrackBack(3) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

Tシャツのメッセージに要注意!

21世紀の民主主義国家ではないような、後ろ向きなニュースです。

昨日、ワシントン州出身の女性、ロリー・ハースリーさんが、ロサンゼルスからポートランドへ向かうサウスウェスト航空のフライトで、彼女のTシャツにプリントされたメッセージに苦情が出たため、途中で降ろされてしまったそうです。(驚)

そのTシャツは、アンチブッシュ政権のメッセージが含まれたもので、ブッシュ政権のトップ3人(GWB,ディック・チェイニー、コンドリーザ・ライス)の顔写真と、その下にF-で始まる放送禁止用語がプリントされていたそうです。続きを読む
posted by march-hare at 06:13| Comment(12) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

最終兵器は、異常気象?!

wickedwx.jpgちょっと古いニュースなんですけど。

アメリカ、アイダホ州のKPVI局の、お天気キャスター歴9年の、スコット・スティーブンスさんが、

カトリーナは人工的に発生された『気象兵器』であり、
KGBが開発したロシア製機器を、『日本のヤクザ』が購入し、アメリカの原爆投下への報復処置として発生させた。(!!)

という記事を先月ネット上で発表。巷の『笑える変なニュース』として話題になりました。続きを読む
posted by march-hare at 02:22| Comment(7) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

反戦デモ

protest view.jpg

土曜日にワシントンDCで、大規模な反戦デモが行われたそうです。

デモの許可証では推定10万人とされていましたが、確かな参加者の数は記録されていないとか。
同時にシアトル、サンフランシスコ、ロンドンなどの都市でも小規模の反戦デモが行われたそうです。
続きを読む
posted by march-hare at 15:15| Comment(13) | TrackBack(3) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

国民が眼中にない大統領

またなんか文句書いてしまいますが。
現在のアメリカの大統領は、税金を払っている国民がクライエントというよりも、政治献金する大企業やそのオーナ達がクライエントだと思っています。
そう考えるとこいつのやっている事の論理がすご〜くよく解る。続きを読む
posted by march-hare at 12:00| Comment(4) | TrackBack(1) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

ちょっとすっきりするビデオご紹介

hbo_maher_newrules_recall_bush_rant_050909a1.jpg我が家ではケーブルを入れてないので、巷のテレビ番組は、ほとんど噂のような存在なのですが、
時々、ニュース系ブログやケーブルテレビ局のサイトで、面白いクリップなどを発見したりしています。

今回、ちらっと寄った政治系ブログ The Brad Blogで、HBOのReal Time with Bill Maherという番組の、”New Rules"というコーナが紹介されており、そこのクリップが面白かったのでここでもまた紹介させていただきます。
是非こちらのサイトにて、 "Streaming in Real media format"か、"View in Windows media format"と書かれた一行をクリックすると、見られます。
続きを読む
posted by march-hare at 12:20| Comment(6) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

カトリーナコメント集

今回の大惨事の報道の中に見かけたコメントをいくつか選んでみました。
あまりに腹立たしいので、ほんの3つ程。
(適当訳はmhによります。ゴメンナサイ。)

続きを読む
posted by march-hare at 11:53| Comment(9) | TrackBack(1) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

カトリーナが暴露したアメリカの現実

今回被害を最も受けたニューオリンズ市のあるルイジアナ州は、
アメリカでも最も貧しい州の一つだそうです。
救助活動の遅れや、貧弱な緊急時体制から治安が急速に悪化したのも州の資金不足に加え、政治的な力やコネクションに欠けているからだと言われています。
(例えば去年のフロリダなんて、大統領選前のハリケーン被害に充分以上の救助資金をすぐ割り当てられてましたけどね)

こういう事態になったら、必ず大被害を受ける地帯と予測されていたのに。
自然災害は完全に予測出来ないものだけれど、
これが、カリフォルニアみたいなリッチな州だったらかなり結果が違ったのではと思わずにはいられません。続きを読む
posted by march-hare at 10:25| Comment(40) | TrackBack(11) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

忙しい時は、シェイク!

9月に入って忙し〜くなって参りました。ブログの更新の頻度も落ちるかもしれません。
でもコメントなどはまめにするつもりなので、
見捨てないで遊びに来て下さいね!
料理が好きな私ですが、忙しくなると、思いっきり手抜きします。何でも極端です。

究極の手抜き食事といえば、ダイエット用のシェイクでございます。(笑)
これに、スキムミルクで、ブ〜ンとハンドミキサーで混ぜて、ごくごく飲むだけ。
忙しいと、一食は必ずこれになります。朝食か、昼食、朝食と昼食がこうなってしまう事もあったりします。
続きを読む
posted by march-hare at 10:58| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

どこまで払う?石油依存に。

石油の値段がまた上がってます。スタンドに行ったらびっくり!!
$2.59 per gallonでした。全米平均では$2.55くらいだそうです。

今日はログしない予定だったんですけど、
この件に関連する、4月に書いた誰にも読まれていないと思う記事を再び引っ張り出してみる事にしました。

使い回しですみません(汗)。
未読の方に読んでいただきたいと思いまして。
もう読んでる方は通過して下さいね!

以下続きます。続きを読む
posted by march-hare at 05:42| Comment(8) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

Intelligent Designって・・・

最近よく聞くのが、Intelligent Design という、進化論を否定した聖書の内容をサポートするような理論を、公立教育の科学のカリキュラムに入れようという動きが、カンサス州をはじめ、アメリカの保守的な地方各地で強まっているというニュース。この時代、何だか信じられない話です。続きを読む
posted by march-hare at 11:19| Comment(11) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

ある一般人の一言。

昨日ラジオの番組で、ロンドンテロについての内容をやっていて、
番組に電話してきたリスナーの一言で印象に残った言葉がありましたので、ここに記録。

「テロリストとは単に武力で戦えるものではないですよ!
例えば、警察にデカイ銃を持たせたからって、犯人逮捕ができるようになる訳ではないし、犯罪率が下がるって訳でもないでしょう!」(訳:march-hare)

かなり感情的な勢いがあったコメントだったけれど、私は言えてると思いました。
今の米政府のWar on Terror は「デカイ銃」ばかりで対応している感じがします。
都市の警察や消防庁の経費を放ったらかして、根拠のなかったイラク戦争に注ぎ込んでますから。
この件で感情的になるにも疲れて来たよ。はぁ〜。
posted by march-hare at 00:23| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

リアリティTV番組を見て

ケーブルもなし、受信も悪いので、テレビはあまり見ないんですよね。
でもたま〜に気晴らしに見たりします。
最近アメリカのどこのチャンネルでもやっているのがリアリティTV。
テレビをつければやっていると感じです。
これでもか!というくらい、数も種類も多いです。続きを読む
posted by march-hare at 09:00| Comment(12) | TrackBack(2) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

Kool-Aid、飲みますか?

koolaidpack.jpgアメリカの粉末清涼飲料で、Kool-Aidというものをご存じですか?
アメリカのどこのスーパーでも必ず見かけると思います。
これ、私の味覚からしたら、
「ゲー極甘の合成着色料を飲んでるみたいでまずい!!」
という感じです。
昔学生の時、命知らずのアメリカ人の大学の同級生が、安く酔っぱらうのにこのクールエイドをバケツに数杯くらい濃いめに作って、安物の消毒液のようなウォトカ数本をどばーっと入れ、氷を浮かべて、皆のカクテルの出来上がり〜などと言っていた、恐ろしいパーティ準備の光景を目の当たりにした事を思い出します。
あれには絶対手を付けられなかったです。続きを読む
posted by march-hare at 06:56| Comment(6) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

独立記念日にふと思った事

ブログは日本での日付けなので、もう5日になってますが、
今日はアメリカの独立記念日です。
だいたいみんなこの休みにはピクニックしたり、お庭でバーベキューしたりした後、夜に地元で行われる花火大会に行くのがオーソドックスな過ごし方みたいです。
我が家も今日は夕方に夫の両親宅にて、バーベキューなんかをするつもりです。
この日に関わらず思うのが、
日本とアメリカでも愛国心の表れ方の違いです。続きを読む
posted by march-hare at 01:53| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

ブッシュ・スピーチに対する勝手な感想。

今日はとってもつまらない話題を。
周囲にニュースジャンキーが多いので、わりと政治やニュースの話が頻繁に入ってくるものでして、
おまけに普段テレビとか見ないから他の話題がないんだも〜ん!つまらない方、パスしていいですよ〜。
続きを読む
posted by march-hare at 01:53| Comment(6) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

アメリカのサービスって。

近所のオフィス用品を扱う店に行った時の事です。店内はガラガラで、私と夫以外にお客は数人程。買い物を終えて、レジに向かいました。レジは3つあって、店員も辺りに3人。
一人は電話で何やら楽しそうに話しています。私達をちらと見て、それでも受話器をおろさない。
もう一人は、その辺をうろちょろしている。私たちの前を通り過ぎたが、買い物かごを持っているのが目に入らないのか?
3人目は先の二人よりも年長。数メートル程はなれたレジで、これまた電話を使っている。誰も率先してお客に対応しようとしていない。続きを読む
posted by march-hare at 13:54| Comment(26) | TrackBack(2) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

忠犬ボルトン

やっぱり芸能ネタってすごい。
先日のトム・クルーズの記事は訪問者を増やしましたね〜。びっくりですよ。
数日前に付け替えたカウンターが、もう4桁。さすがハリウッドネタは強し。
でもですね、芸能ブログではないので、
今日はちょっとアンチテーゼになる(かなぁ?)ような記事をアップします。
これでみんな引いちゃうかしら。続きを読む
posted by march-hare at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

笑えた表紙とキャプション

parisbush.gif英国のゴシップ雑誌、Radarの最近の表紙、
何だか風刺が効いていて面白いな〜と思いました。

キャプションには、No talent? No problem! How to be famous for doing nothing at all.
「才能がない?全然平気!(有効な事は)何もしてない、て事で有名になるには?」と入っています。
お馴染みのパリス・ヒルトンがブッシュ大統領からメダル授与されています。

まず最初にイメージのみ先に売り出してからそれに辻褄合わせる様に作品/商品つくる!って感じで、ちょっとサンリオのキティを思い起こしてしまうようなマーケティング手法ですけど。(キティちゃんって、アニメとか本とかから出たキャラではなく初めっからどんな商品にも利用可能な空白のキャラだったという点で。)
ますます有効な手段みたいですねー。

この合成写真、パリスのちょと悦にいってかしこまっている姿がすごくおかしい。
このメダル、どっかで見たような。
あッ、こん時だ!
GeorgeWBush_GeorgeTenet.gif去年末、ブッシュ大統領よりMedal of Freedomというアメリカ政府により一般市民に与えられる最高の栄誉が、引退を表明したばかりの当時CIA長官、George Tenetに与えられました。

イラク戦争を可能にしたでっちあげの大量殺人武器の「証拠」をサポートしたのが彼の元のCIA。
まさに、空白イメージ(殺人鬼サダム=9/11)のみ先に売り出した後で辻褄を合わせてたりして、前述のマーケティング方式そのものでしたよ!
後でCIAの穴だらけのレポートが問題になりましたけど、ヤバくなったら辞任しちゃえばいいし、予定どおり戦争になったから無事任務完了。
ブッシュはそのお礼にメダルあげちゃえ!っていう訳なんでしょうか。なんでしょうね〜。

風刺やジョークで笑えても後で憂鬱になったりする事が多いんです、最近。


クリックしていってもらえたら嬉しいです。
banner_02.gif

2005年06月17日

共和党?民主党?

アメリカの2大政党であるDNC(Democratic National Committee) とRNC(Republican National Committee)は日本では前者は民主党、後者を共和党と呼んで、ニュースでもお馴染みですが、我が夫の家系はDie-Hard Democrats(熱心な民主党サポーター)です。
夫はIndipendent と呼ばれる、中立派ですが、政策や基本的な方針から言って、
一生共和党を支持する事はないだろうと断言しています。
現在のブッシュ大統領はもちろん共和党で、この政権の間に共和党と民主党の対立がさらに激しくなった感があります。(ウチは全くのアンチ共和党なので、意見はもちろんそれを反映してますのでご了承下さい。)

この間Pew Research Centerと呼ばれるインディペンデントの世論調査機関が行ったアンケートで、民主党支持者と共和党支持者のプロフィールが出てました。その結果から浮かぶ共和党vs民主党支持者のプロフィールをちょっとおおまかに挙げてみると、(詳しくは上のリンクで。)
続きを読む
posted by march-hare at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。