2005年07月24日

絵本好き

絵本って今でも好きです。
子供の時、何か特別なギフトというと、必ず何故か絵本でした。
普通におもちゃも買ってもらっていましたけど、周りの大人も喜んで買ってくれるものは絵本だったので、気付かぬ間にコレクションが出来てしまいました。続きを読む
posted by march-hare at 11:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

またロンドンで。

またロンドンで小規模の爆発事件があったそうですね。
今回は小規模で、被害者はないとのこと。

アメリカでテロリズムや過激イスラム教についての報道などを聞いていて、不思議に思うのは、あまり人種差別や植民地体制の歴史について、触れない事。
この悲劇に関わる両サイドに必要な知識だと思うんですけど。続きを読む
posted by march-hare at 02:18| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

アメリカのいい奴

アメリカにいて面白いなぁと思うのは、
すごくユニークで、自分流のやり方で人生を乗り切っている強者に多く出会う事。
やり方も論理もホントに自分流。何事にもお手本なんて存在しません。
世間体を気にせずに自分のポリシー突きとおして、失敗もものともせず、自分流にパワフルに、したたかに寄り切っちゃうというのが、アメリカでよく見かけるサバイバーのタイプかもしれない。
そういうタイプの最も好きな所といえば、他人に対して寛容で、つまらない部分で人を判断しない所。
どんな事があっても友達でいてもらえるというような、信頼感が湧いてしまいます。続きを読む
posted by march-hare at 07:41| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

おやつはカール

karl.jpgやってしまいましたよ。
何だか薬物中毒患者の気分が解ってしまうような気がします。

私のヤクはこれです。カール。
今日久々に日本食材のスーパーに寄った時に、つい、納豆と料理酒の後にポロっとカゴに入れてしまいました。

昔はチーズ味が好きだったんですけど、今では薄塩にだしと昆布なんてバージョンが出てまして、すっかりファンになりました。
そしてこのおいしースナックを夕飯前にバクバクと。
夕飯前がポイントです。
日本のパッケージ、小ぶりなので、すぐ半分以下に減っちゃいます。この袋、穴があいてんの??

夫にちょっと残しておきたいと思いつつ、一つ一つ数分置きに食べてます。もう1/3になってます。
これでは帰ってくる前に空になってしまいますね〜。
今では一個を半分にかじってます。
袋の中身が空になったら、どーんとカロリーと、お腹いっぱいの罪悪感に陥る事でしょう。
リアルタイムで私の末期中毒症状をお届けしました。
posted by march-hare at 07:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

高校時代の呪縛(?!)

高校時代の経験が、あなたの人生に対しての姿勢を作る。

という言葉を夫は職場の先輩に聞いてちょっと愕然としたそうです。
というのも、このブログでもの以前ちょっと書いたとおり、私の夫は当時いじめられっ子で、思いっきりメイン・ストリームから外れた、あまり多くの人から理解されない憂鬱なティーンだったからです。
「だから僕はいつまでも理解されない変わり者っていう感じなのだろうか???」
と気にしている彼に、
「それは独特な感性で、みんなが付いて行けないって事じゃない?」
なんてフォローにもなっていない事を言ってしまってから、
あわてて、「風潮や流行に流されないって良い事だよ〜。ホントに。」
と言いなおしました。(汗)でもそこが誇らしいと私は思っているんです。続きを読む
posted by march-hare at 01:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

猫欲しい

199_O.jpg

時々不眠症になるんです。ここ二日程そうでした。猫のように眠りたい〜。やっぱりそれよりも猫一匹欲しい。
夫の誕生日間際に結婚しちゃったので、いつも誕生日と結婚記念日が同じ週にあるんですよね。間近なんです。これってものすごく面倒くさい。私も彼もこの日を忘れがち。(笑)何のプランもないぞ。どうしよう〜。猫を箱に入れてプレゼント(自分にだな)しちゃだめかな。うーん。
posted by march-hare at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

繋がっちゃうんですよね

無料アクセス解析というのがありますよね。
私のメールアドレスだと日本のものが使えないので、アメリカの無料解析を使ってます。
これで面白いのが、ビジターのロケーションが解る所。国旗のマークで出るんです。
サウジとか、ウルグアイ、エストニア、トルコ、インドネシアとか、普通だったら縁の全くないようなロケーションからアクセスしてもらっているのです。
今更ながら、インターネットってすごい。続きを読む
posted by march-hare at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

夏はナマナマしい。

アメリカ人って、基本的に日本人よりも服装がカジュアルですよね。
夏なんかになると、露出度も全然ちがーう。(あ、これについては、3月26日付の春、ですね。という記事でも書いてます。)もう、服なんか持ってなくても平気っていうような感じです。

今日なんかも道で見かけた女性が、キャミソール式のトップに、ミニスカートで、しっかりヘルメットは被っていましたけど、ハンドルの位置が低い競輪用のような自転車に乗ってかがみこんでいたので、胸の谷間がもう、(ちょっと全体的にボリュームのある人だったので、)破裂寸前という感じでコボレソウデシタ。
こっちが交通事故になっちゃいますヨ!続きを読む
posted by march-hare at 07:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

アメリカ自転車事情

アメリカでは、歩道を自転車で行く事は基本的にご法度です。
日本では自転車は歩行者の波の間をスイスイ通りますが、アメリカでは道の右端を行くのがルール。
地元にはちゃんと自転車レーンがありますが、後で付け足された感じで、狭く、自転車側も、自動車側もヒヤヒヤしちゃいます。左折する時には特に。
自動車の前を割って通らなければならない事があり、この時には腕信号が欠かせません。
続きを読む
posted by march-hare at 02:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

デザイン変更

water color1mini.jpgこれまでのページデザインにちょっと飽きたので、ここ数週間ほど、ちょこちょこと新しいデザインをいじくってたんです。
いまひとつ気に入る色と素材がな〜いと思っていた所、自分でささっと描いちゃったら欲しい色とか融通が効きますね〜。素材を探してサイトを回るよりも早かったですね。原画はこれ。→
実は依頼されていたイラストを終わらせようと思っていながら寄り道して描いちゃいました。うふ。
変てこな絵じゃな〜。と思った方は続きでイメージの詳細でも読んでみてね。
続きを読む
posted by march-hare at 11:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

Mad Cow 再び

madcow.jpegもともと好き嫌いもあまりなく、何でも食べる!を誇っている私ですが、最近あちこちで、安心して好きなものが食べられないようなニュースを聞きます。

まず昨日(6/24)、アメリカで2件目の狂牛病が牛に発見されたそうです。
2003年の最初の発見の後、ニューヨーク・タイムズで、オーストラリア、イギリス、日本、アメリカ、カナダの狂牛病検査の普及度を比較した表が出てたんですけど、アメリカの検査事情は5国の内で最低で、(ちなみに日本が一番検査が行き届いているとか)用心深い夫は以来牛肉を一切食べなくなりました。(あ、日本で和牛は食べていましたよ)
私は彼程厳しくありませんが、彼が食べないので我が家ではビーフを一切食べません。ビーフの美味しいレシピもあるので、ちょっと残念。続きを読む
posted by march-hare at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

ミュージックバトン

今ブログ上でミュージックバトンなるものが出回っているようで。
回って来たら、質問に答える記事を書いて、次の方へ回すというもので、
ちょっとチェーンメールのようなものみたいです。
殆ど潜伏状態であったこのブログにも来てしまいましたよ。しかも複数で。
ご紹介どうもありがとうございました!
でも気軽に回せる相手がいないんですよ〜。ブログをしているお友達が少ないもので。
でも、あんまりルールに厳密になる必要はないようなので、
申し訳ありませんが、回しませんと言う事で簡単に質問にお答えしますネ。続きを読む
posted by march-hare at 03:57| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

皮肉な再会

我が夫はその昔、高校生の時は暗〜い学生生活を送っておりました。
アメリカの高校で典型的な一番人気のあるタイプといえば、Jockとあだ名されるスポーツマンタイプで、アメフト、サッカー、レスリング、バスケ、アイスホッケーなどのチームの選手と、そのお取り巻き(チアリーダーとか)です。
80年代のアメリカ映画でよく描写されていたと思います。(Back to the future とかね)

夫は当時、少数派であんまり人気のないアート/バンド系タイプだったので、黒い皮ジャンに頭半分刈り上げ、半分ロングで、顔が半分隠れる緑色の前髪をたらして、いっつも不貞腐れた様子だったそうです。
そして、ビン底メガネのガリ勉タイプ(通称:nerd)と並んで、
Jock達の格好のイジメの対象になっていたとか。
よく「おまえはゲイだろー!」と言われて、モノを投げられたりしたそうです。
無知のガキは、結構残酷だったりしますよネ。続きを読む
posted by march-hare at 06:29| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

アメリカ歩行者比較

気温が上がって、小学校から大学まで休みに入るこの時期、道に増えるのは歩行者と自転車。

中西部にいた時は歩いている人なんて怪しいヒッチハイカーくらいで、とても珍しかったですけど、地下鉄、バスが通っていて人口密度の高い都市部ではやっぱり多いです。

車を運転していると、歩いている時よりも歩行者の存在を気付かされます。
続きを読む
posted by march-hare at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

熱バテ週末のつぶやき

現在アパートメントの冷房が壊れています。セントラルクーリングで、今まで夏は家中どこでも快適!(ちょっと部屋別にコントロール出来ない所に罪悪感。)だったのですが、ここ4日程アパートの中はとっても蒸し暑いです。

なので、料理する気にもなれません〜。腹も空かない。
ので、冷たいダイエットシェイクを飲んでビタミンだけ摂取しているという有り様。
夫は変わり者で、自分で食事の用意は全くしませんが、なにもしなくても一切催促も、文句もいいません。
私が気付いてあげないと腹の空いているのも気が付かない事もあったりする訳です。
なので、時々ワザと放っておくと、(何たる悪妻)全く普通に気にもせずコンピューターゲームやらネットサーフやらしています。
結局こちらが観察に飽きるか、根負け(?!)で、何か出してあげる訳ですが、いつもそれまで自分の空腹に気付いてないのかホント不思議です。ホントに気にしてないんですよねー。変な奴じゃ。私は空腹だと気が散るので絶対ダメ。
一日中仕事して、帰ってくるまで何も食べてなかったりする事もあるんですよ。それで機能してるんだから驚き。
別に小食という訳でもなく、食べる事好きですし、出してあげると、ありがたーくニコニコして食べてます。
何だかそんな時、ペットでも飼っているような気分になっちゃいます。
今日はさすがにめげたので、もう夕食は冷製スープのガスパッチョじゃ!後で冷房の利いた映画館にいくぞ。
posted by march-hare at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

アメリカの病院で思った事。

春になった?まだ?これって春?と延々と4月、5月と疑問に思っているまま、
ついに夏に突入しました。
いつもこの地方は淡い印象ばかりの春の後、スイッチを入れた様に夏に急変します。体が気温の急上昇にあっていませんで、今週末はなかなか眠れませんでした。
そういえば夏のお出かけサンダルをずっと新調したいと思っていたっけ。
週末は睡眠不足の上に出かける用事が多く、ちょっと疲れました。

末期癌の親戚が先週からまた入院となったので、今週は何度かお見舞いにいっています。2年前にあと6か月程と言われてから、治療や入院退院を繰り返しながらも、彼女の持ち前の精神力と知性と明るさで、傍目には病気とも解らないような様子でこれまでの毎日を送っていました。
ここ1か月の間に病状が悪化し、日を追うごとに弱ってきている状態です。
本人も周囲も、今では時間の問題だと自覚しています。

それでもいつも会いに行くと、逆にウィットとユーモアに富んだ彼女にこちらが慰められてしまいます。彼女の強さと優しさには本当に敬服です。実状を否定せずに、でもそれに捕らわれずに、しっかりといつもの通りの日常を丁寧に生きようとしている彼女の姿勢からは学ぶ事ばかりです。続きを読む
posted by march-hare at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

妙に感慨深くなった事。

昨日のニュースで、1977年に地球を飛び立ったVoyager一号が、今太陽系を離れようとしているというニュースを聞きました。28年かけてやっと太陽系の外に出るのかぁ。子供の時、妙に天文学だの宇宙だのに凝って、カール・セーガンの本とか読んでいた時期があったので、なんだか懐かしい感じのニュースでした。今のスピードでこれから先、一番近いスターシステム(恒星系)に入るには400,000年もかかるそうです。これに比べると人類の歴史なんて、短いもんです。もしかすると、その間に地球で異変が起こって(あるいは人災で)人類終わってるかもしれないなぁ。(あくまでも悲観的)と思うと、今宇宙を漂流しているあの物体が、残された人類の最後の遺産となる可能性もあるんですよね。(もちろんその間に破壊されていなければの話)なんかちょっと寂しいなぁ。

Voyager は、2020年まで地球へ向けてシグナルを発信できるそうです。あと15年で進む宇宙内の距離は微々たるものです。天文学に憧れていた子供の頃は、こういうプロジェクトにすごく興奮しましたけど、今では、もっと地上で解決しなけりゃならない問題の深刻さに、いまいちエキサイトできなくなってしまいましたよ。

まだ曇ってます。五月末なのに外は9度。異常気象です。
ポチしてもらえたら暖まります!
banner_02.gif
posted by march-hare at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

おお寒!

私達夫婦の住むマサチューセッツの春はとっても奇妙であります。ほんの数日、ポカポカした暖かく、日差しの気持ちのいい日があったと思うと、急に寒くなったりします。ここ1週間程、結構寒い日が続いています。昨日など、ダウンジャケットを着てしまいました。今日も、長そでの下着の上に薄手のセータ、プラス厚手のカーディガンを着ております。でも鼻と手先が冷たいですー!暖房をオフにした途端にこれですからねー。しかも私達の住居は古い巨木に囲まれていて、春夏は生い茂る若葉に日差しも遮られているので、室内が外よりも冷えてしまいます。夏はいいんですけど、春の寒い日は冷えますよー!
温暖化による影響で、逆に寒くなる地域が出来ると聞いてますけど、アメリカ東海岸はその地域に一つとか。
他のシナリオでは北米は砂漠地帯になるとか。
文句を書きながら、ちょっと喉が痛いです。しばらく夫が風邪を引いていたので、うつされた?
熱いお茶でも入れて暖まろうっと。

押してくれると暖まります。
banner_02.gif

posted by march-hare at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

カウンター1000突破!

ちょっと忙しかったのと、ここ1週間程夫にコンピューターを占拠されていたのとで、最近エントリーが滞っておりますが、ふと見たらカウンターが4桁になってました。やったー!
でもこのカウンター、ブログ開始より一月以上も経った先月中旬に取り付けたので、1000という数字は開始時よりのカウントではありません。過去3週間程の数字です。日記は別につけているので、このブログは殆どエッセイ調ですが、今何を書こうかなーと思案中。ここの所政治、社会系の記事が続いたので、ちょっと趣向を変えたいと思っています。スターウォーズについてにしようかな、それともアメリカのテレビ番組についてにしようかなぁー。夫がコンピューターを離れた時を狙ってまたエントリー開始したいです。

お祝いにポチしてもらえたらとても嬉しいです。
banner_02.gif
posted by march-hare at 02:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

友人の予言をちょっとメモ。

ここの所重ーいテーマが続いていますが、さらに続きます。読む人が居なくなってしまいそうです。でも自分の思った事を記録するのが目的のブログなので、気ままにいきます。今日は、ちょっと数年後に振り返るためにちょっとメモ。
アメリカ人の友人Cは歴史の影の陰謀についてよく考える人です。一昨日、彼は2008年までに、アメリカは必ずイランを攻撃すると言っていました。このブログがそれまで続くかどうか解りませんが、一応記録しておきます。現実にならない事を願いますけど。Cによると、戦争は共和党に有利だし、ブッシュ政権の継承者を確実にするためにも、絶対なんくせをつけて攻撃するはずだと言うのです。ここ数年の動きを見ていると、何だかすごく信憑性があるんですよね。恐いなー。

posted by march-hare at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。