2005年09月09日

恋愛バトン

猫オンナ。さんから恋愛バトンが回ってきました。
何だか自分の事を暴露してしまいそうな内容ですが、勇気を出して行ってみます。(笑)

質問1)初恋はいつですか?
中学2年の時の同級生。
でも自分の妄想の中の彼のほうが気に入っていた事が解ってすぐ冷めちゃいました。

質問2)今まで付き合った人数は?
え〜と。9人目が夫です。超短期も入れたら10人。

質問3)好きな人とデートで行きたいところは?
今のところ、ヨーロッパ中の美術館を回ってみたい。と思います。

質問4)好きな人と観たい映画は?
観た後に触発されて会話が止まらなくなる内容のものならなんでも。
キッチュな古い映画とか、インディペンデント系とかアート系のものかな。

質問5)好きな人に言われて一番うれしかったことはなんですか?
"You are the one! " (と言って不意打ちにむぎゅっと私を抱きしめる)
今でもよく聞いてます。照れる。
バカップルですいません。

質問6)好きな人はいますか?その人の好きな所は?
好きな人は、もちろん夫です。

その人の好きな所(順不同)
☆ものすごく繊細な所もあるのに、すごく寛容な所。
☆想像力に長けている所。
☆いつも一味違う事を考えていて、毎日新たな発見があって楽しい。
☆めちゃくちゃ冷静な所。でも時々ガキんちょのようにハメを外せるギャップが魅力。
☆年齢よりもずっと若く見える所。(得な奴。)
☆手ががっしりしていて美しい所。(触られたい手。ムフフ)
☆芸術関係に詳しい所。
☆何事も読みが深い所。言わなくても、解っちゃう所。
初めは見透かされているようで躊躇したけど、今ではすごく心地いい。
☆知識欲旺盛な所。知識の幅が広〜〜〜〜い所。
☆感心するくらい正直な所。ときどき、正直過ぎて逆に他人から理解されにくい所もかわいい。
☆いろんな視点から物事を考えられる所。
☆言語表現能力に長けている所。かゆい所に手が届くように、何でも適確に表現できて、素晴らしい!(ま、職業柄ですけど。)
☆クールに見えても、実は甘えん坊なところ。
☆ブラックユーモアのセンスが鋭くてウケる。
きりがないのでこの辺で。(妻馬鹿です)

質問7)こんな人は無理っていうのはありますか?
猫オンナ。さんやたけさんのリストをそのままお借りしたいくらいなんですけど、生活力と、セルフエスティームのレベルは必須として私なりに気になる所で考えてみました。

★想像力に欠けている人
(これ結構重要です。相手の気持ちを察する能力や客観性に繋がりますから。)
★芸術関係に興味のない人(これがなきゃ人生って?)
★考え方が狭くて浅い人(『狭さ』と『浅さ』はペアで来ると思います。)
★自分の固定観念又は主観に気付いていない人(説得力に欠けます)
★感情的すぎる人(白けます)
★謙虚でない人(恥かしい)
★物事をすぐ決めつけたがる人(考えの狭さと浅さを感じます)
★知識欲のない人(発見がないです)
★問題意識に欠ける人(どうやって進歩するんでしょう)
★流行に流される人(自分の感性を頼って欲しい)
★食べ物の好き嫌いが多い人(美味珍味を共有できなきゃダメ!)
★ファッションセンスがあまりにもなさ過ぎる人
(別に私もファッションに凝っている訳ではないですが、あまりにも自分のプレゼン方法に注意が及ばない人は、ちょっと気になる。ブランドものを着たりする事ではなくて、自分の事を演出する感性があるかどうかが、重要)

生理的な面の無理
★ハゲ(潔く剃った頭が似合えばOK)
★肥満(どうやっても駄目。)
★自分より小柄な人(私よりも小さいサイズのものを着れちゃう人は、ちょっとねぇ)
★背中まで体毛(でもワックスできますよね?!している男友達がいました)
★首が短い(これは独特な美意識かも)
★広範囲の濃いヒゲ(お顔の半分が毛むくじゃらだとキスする気がなくなっちゃいます)
★ワキガ(どうしてあの臭いって嫌いなんだろう)
その他に、近年では、
★『共和党支持者』も生理的に受け付けません。

質問8)浮気は許せますか? 許せる人はどこまで?
基本的には許したくないです。でもウチのは正直すぎるから、必ずすぐバレる。
下手すると、実行前に相談されると思います。(笑)
浮気をされたという事自体が、二人の関係にに何か問題がある証拠だと思うので、
単なる裏切りと怒る以上に、自分の事も考えたいと思います。
許せる状況もあるかもしれないとも思ったりもしますが、
その場になってみないと、解りませんね〜。

質問9)同棲はしてみたいですか?
もうしました。悪くはないですけど、結婚生活の方が好きです

質問10)愛情を感じる行動は何ですか?
私を応援、コーチ、支援してくれている所。

質問11)愛と恋の違いは?
恋は一時の甘い錯覚、愛はお互いのすべてを見つめ合って共に成長していく事

質問12)一番長く続いた恋愛は?
現在継続中。

質問13)お付き合いしたい有名人、芸能人は?
タイプはわりと幅が広いです。
一通り、過去のお付き合いではメジャーな人種はだいたいカバーしてます。(笑)

ここではすっかりミーハにならせていただきます。

bernal.jpgGael Garcia Bernal ガエル・ガルシア・バーナル
お顔がすごく好み!色気抜群!
Amores Perros(2000)以来、注目してます。最近のMotorcycle Diaryも有名ですね。
夫の次に熱くなった南米出身の彼をちょっと彷佛させるので、惹かれます。

stingblog.jpgSting
Roxanne〜♪(これをロォクサ〜ンから奥さ〜んに替えて歌ってませんでした?私だけ?)
ポリス時代からの大ファン。セクシー!今もカッコ良いです。体つきも、程よく筋肉質で好み。


andre3000.jpgAndre 3000 アンドレ・ベンジャミン
OutKastの派手な片割れ。"Hey ya"で超有名になりましたね。
独特な感性が魅力的。意外性のあるファッションセンスがいい!(一度彼等のビデオを御覧下さい)お顔も素敵。


branagh.jpgKenneth Branagh ケネス・ブラナー
最近見かけませんけど、何か好きです。
知的だし、夫とちょっと雰囲気が似ていて、すごく親近感を持っちゃいます。

映画で見た感じでは全然似ていないと思ったんだけど、この写真ではちょっとウチのに似ている!(驚)
ヘアスタイルかしら。



質問14)究極の選択です。一生、人を愛することしかできなくなるのと、一生、人から愛されることしかできなくなるのと、どちらを選びますか?
どちらも死刑宣告のようですので、どちらも選びたくありません。って回答はダメですか?

こんな感じで宜しいでしょうか。
バトン、どうしようかなぁ。
もしやって戴けるのでしたら、
septcandyさん
chikaさん
に是非ともお願いしたいのですが。駄目でしょうか?

無理にとは言いません。パスしていただいてももちろん構いませんから!
でもちょっとお二方の内容に興味津々かも。
時間制限はないみたいですので、気の向いた時に、どうでしょう?

バトン下手でどうもすみません。ポチっと押していただけると、嬉しいです。
いつもありがとうございます。
banner_02.gif
posted by march-hare at 02:42| Comment(17) | TrackBack(1) | 日記/エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら、、、 ご指名ありがとうございます!

なんだか 照れくさいですね。。 (#^_^#)

ちょっとゆるりと やらせていただきます!!うふふ。。。
私って、、『箱入り』だったから つまんないですよぉ〜。。。。あはは。。。
Posted by septcandy at 2005年09月09日 03:44
ほ〜っ、march-hareさんの一面がまた、浮き彫りに!

どれもこれも、(たけサンのときもそうでしたが)納得させられるものばかり。

ぷらす、「共産主義者」が恋愛バトンの回答に出てくるとは、想像外で、「大笑い」させてもらいました。(さすが!mhさん)

男子の好みも、幅広いですね。

あと、ダメなタイプの男像・・・、そういうヤツとつき合った事あるよ!と、サイテー事を思い出しました。(笑)

表現力があるというのは、「頭のいい証拠」だとおもいます。

mhさんの、メロメロぶりが伝わってきました。

バトン、ありがとうございました、ポチッ。
Posted by 猫オンナ。 at 2005年09月09日 08:24
septcandyさん
バトン受けていただいて、ありがとうございます!
ほんと、お時間のある時でいいですから!楽しみです〜。

このバトンで一番面白いと思うのは、好き嫌いのリストだと思うんです。
なんかその人の嗜好が伺い知れて、興味深いです。
書き出すと、ネタがけっこう出てくるものですよ!
candyさんのところもご主人とラブラブだし。
Posted by march-hare at 2005年09月09日 09:58
猫オンナ。さん
これはなかなか面白いバトンでした!
ブログでおおいにノロケてしまいましたけど。
あ、ちなみに『共産党主義者』じゃなくて、
『共和党支持者:Republican』です!!
重要な項目ですので、強調させて戴きますね。(笑)

私も、表現力は、知性の表れだと思います。
頭のよい方々のタイプはいろいろあると思いますが、
私が弱いのは、この表現力+感性豊かな、
学者と芸術家を足して割ったようなタイプなんです。
Posted by march-hare at 2005年09月09日 10:09
こんばんは!!

march-hareさんの「恋愛バトン」内容、
とても面白く読ませて頂きました。
読みながら段々口が開いてきちゃって、
「何笑ってんの?」と主人に言われてしまい(爆笑)

無理って中に、「確かにそう!」ってのを
付け加えて頂いて有難うございます。
Republicanっての、私も笑いました。
私もそうだ・・・嫌ですっ!(笑)

一番興味深かったのが、男性のルックス好みが私と正反対だったこと!!
「おぉーーーーっ」と違いに感動しました♪
また一つmarch-hareさんの事を知ることが出来た気がしました。
Posted by たけ at 2005年09月09日 13:11
そうそう、ラブラブ度伝わってきました!
Posted by たけ at 2005年09月09日 13:11
たけさん
笑っていただけて、やりがいありました。(笑)
やっぱり嫌ですよね!共和党の人は。
生理的なレベルで駄目。

私あんまり決定的なルックスのタイプってないんですよね。
アジア系も好きです!
ただ環境の中での出会いがないんですよね〜。
今回はすぐに浮かんだ4人を挙げましたけど、いろいろいます、いいなと思うタイプ!
つきあった人でも、
人種もルックスのタイプがばらばらですし。
やっぱり性格と感性のタイプが一番決定的みたいです。
Posted by march-hare at 2005年09月09日 22:04
もう〜困った人ですねぇ〜(笑)
気が向いたら・・・やりましょう。
う〜ん、できれば逃げてしまいたい。
皆、偉いよぉ!!!
Posted by chika at 2005年09月10日 14:01
メールありがとうございました!
興味深く読ませていただきました。
私もmarchさん同様触発されたようで、少しだけ思うところがありましたので、また追記させていただこうかと思っております。
って言っていると、終わらなそうですけどwww
まぁ、ゆったりいきましょう!
Posted by chika at 2005年09月10日 14:17
chikaさん
これ逃げちゃっても構いませんよ!ホントに。
どうもすみません〜。巻き込んじゃって。(汗)

長いメールを読んでいただき、どうもありがとうございました。ああいう内容だと端的に言い切れないもので。(汗)
気楽なペースで、これからも宜しくお願いいたします!
Posted by march-hare at 2005年09月10日 21:49
Don't worry!
愛があるから大丈夫♪
ちなみに私もマドンナファンでした。
Posted by chika at 2005年09月12日 09:57
chikaさん
マドンナ、マイケルジャクソンと並んで、
夫に内緒でマイカーの中で聴いてます。(笑)

Posted by march-hare at 2005年09月13日 07:04
ハッハッハ〜(爆)
朝から、幸せな気分になりました。
こういう展開大好きですよ。
ブラボーです。

Posted by chika at 2005年09月13日 08:24
chikaさん
メール、ありがとうございました!
ほんと、楽しいですねぇ。

近頃はプリンスも一人で聴いてるんですよね〜。
淋しいなぁ。彼、プリンス好きだったのに。
音楽の話題になってますけど、
最近、ブルースに目覚めたんです。ヘッドフォンで聴くのが大好きです。
一人で勝手にじ〜んとなってます。
こういう音楽はアメリカの誇るべき文化だなぁ〜って実感。
Posted by march-hare at 2005年09月13日 10:09
あれま!

一昨日、スパイク・リーのGirl・6をたまたま見て久しぶりにPrince聴きました。(スパイク・リーに今頑張ってもらいたいですね〜)
Under The Cherry Moonの頃のGirls&BoysとかがBGMでかかっていて、嬉しくなっちゃいました。あ〜いう曲がかかるクラブに行きたいなぁ!
トーキングヘッズとかもかかれば尚良い。
シンプルマインズのDon't you〜forget about me〜とかかかれば、もっと良い > 古っ!
ちなみにPrinceとマドンナのコラボはなんか悲惨でしたね(笑)絶対かみ合わない声で。

『Wake up this morning〜♪』的なブルースも好きですよ。あのだるんとした感じ、安酒で楽しみたいです。

おっと、朝から鼻息荒くてスミマセン!

Posted by chika at 2005年09月13日 11:11
学生時代はブルース系音楽サークル所属です(笑) ごっちゃまぜですよ。節操ない事この上ないね〜。
Posted by chika at 2005年09月13日 11:16
chikaさん
おお〜っ。
今度、そういう曲のかかるクラブで一杯やりたいですねぇ。
ブルース関連について
是非いろいろと教えて戴きたいものです!師匠!
私はふとハマったという感じですので。

ごっちゃまぜっていいですよ!
すごく親近感。
Posted by march-hare at 2005年09月13日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6719987

この記事へのトラックバック

恋愛バトン
Excerpt: 上の写真は 素材屋さんからの借り物です。。。。{/hiyo_en2/} さて、、、ボストンのmarchさんから『恋愛バトン』なるものを受け取ってみました。{/hiyo_eye/} 筋金入りの世..
Weblog: ☆☆ 結婚します! ☆☆
Tracked: 2005-09-14 02:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。