2005年08月21日

チーズ好き

petitbasque.jpg
今日は3時のおやつにおいしいチーズをいただきました。
お気に入りのPetit Basque。
シンプルにおいしいバゲットのスライスにのせて食べました。

子供の時、チーズといえば、『とろけるチーズ』と『スライスチーズ』くらいしか知りませんでした。それでも充分満足していたんですけど、
その後、『クリームチーズ』『カッテージチーズ』を知り、時が経つにつれて、
モッツェーラ、チェダー、ムンスター、スイス、グーダ、ブルー、モンテレージャック、フェタ、ブリー、ダフィノワ、カマンベール、ゴート、パルメジャーノレッジアーノ、ロマーノなどなど、知っている種類も豊富になりました。
こちらではパーティなどで、ワインのお伴にチーズ数種類を出したりするのが一般的なので、それで知ったチーズも多くあります。
ごく普通のスーパで売っているチーズの種類も日本のスーパーより多いです。

輸入チーズを扱うお店では、見た事も聞いた事もないようなチーズをたくさん見かけます。こういう所ではたいてい試食もさせてもらえるので、新しいチーズ発見もできて楽しいです。

etorki.jpgPetit Basqueの他に好きな赤ワインと一緒に食べておいしい〜!と思うのは、
Etorkiと呼ばれる、フランス産のチーズです。
エトーキは羊乳と牛乳の混合から出来ているそうです。
ペティバスも、エトーキも、ちょっと固めのチーズです。
羊のチーズって、好きなんですよね〜。
ヤギのチーズよりもマイルド(ヤギのチーズって、ヤギさんの香りがしますよね)で、ほどよくクセがあって、美味!!
シラーとかボルドーとか、しっかりした味わいの赤ワインとよく合うと思います。

ただ、こういうチーズは値段も高っ!なので、いつも1/4サイズにカットしてもらってます。ささやかな贅沢。
Petit Basqueは1ポンド(約450g)で15.99ドル。エトーキは20ドルくらいします。
ここしばらく見かけてません!(泣)
ここ1、2年でユーロ高もあってちょっと輸入チーズの値段もあがりました。
日本でだったらいくらぐらいするんでしょう。


morbier.jpg他に気に入っているのは、
赤ワインで皮を洗ってあって、外側は紫にそまっているイタリア産のBrillo di Trevisoというチーズや、
真ん中に灰の層がうすくはいっているMobierというフランス産の牛チーズも、ちょっと臭いが強いけど美味!
何でも朝と晩に加えるミルクの層を分けているのが、薄い灰の層だとか。

も〜。チーズといい、パンといい、納豆といい、ワインといい、食生活を豊かにしてくれて、
菌って素晴らしい!発酵万歳!
単純なので、こういうものをいただくと、
自然と人間のポジティブな関係を食べて経験しているようですっかりご機嫌になるのです。ホント。
世界中様々な食べ物と味覚を生み出してきた、食の文化ってステキ!

チーズは料理に使うよりも、
そのままシンプルに食べて、味わうほうが好きですね〜。
たま〜にラザニアとか作ったり、チーズオムレツ以外には使いません。
おいしいブルーチーズを、メスクリンとクルミと洋梨のスライスの上にパラパラっとかけて、バルサミコとオリーブ油で食べるサラダとかは、大好きです。
なんだか食べたくなってきちゃった。

でもチーズ好きがこうじて、デブリンになっちゃ困るなぁ〜。


チーズお好きですか?
足跡がわりに是非、ポチっと押していって下さいね!どうもありがとうございます。
banner_02.gif
posted by march-hare at 13:48| Comment(8) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます♪
今日は変な天気ですね。

march-hareさんもチーズ好きですか?
私も大好きなんです!
日本では数少ないチーズですが、
アメリカは豊富ですね!

仲良しの友達がイタリア人なので、
色々チーズを教えてもらっているところです。
Petit Basque知りませんでした。
要チェックですね!

いつもどちらで買われますか?
River St.のWhole Foodにて購入します。
ボストンで一番の品揃えらしくて。

ワインとチーズ!至福のひと時・・・
Posted by たけ at 2005年08月21日 22:35
チーズ、日本では本当に種類少ないですよね(>_<)
普通のお店だと調理用が殆どのような気がします。
ビール館やワイン館等に行くと、あわせて普段見かけないチーズと対面する時があります☆そんな時はワクワクしますよ〜。
チーズを知ると、同時にワインにも詳しくなりますよね!(私は詳しいゾという言い方してますけど全く無知です笑)
そして食事の楽しみ方が広がると素敵です☆

Posted by Sakura at 2005年08月22日 00:34
おいしいチーズ。 私にも一切れおくれ!!

むかぁ〜〜〜し、学生だった頃「ワイン」の授業をとってて、、同時にチーズのことも勉強したのに、、、(=__=) あまりの種類の多さに私の脳ミソが着いて行けず、、、途中リタイア。そのころの知識もどこかに置き忘れているようです。。。あはは。(^^;;
Posted by septcandy at 2005年08月22日 01:04
たけさん
River streetのwhole foodsで買ってますよ〜。
時々、Washington St.にある、Wine and Cheese Caskという小さなお店にも寄ってます。
モノによってはWhole foodsよりも安い時があるので。

ホント、チーズの種類は豊富で、また身近ですよね。
ちょっとした楽しみです♪
Posted by march-hare at 2005年08月22日 01:29
Sakuraさん
そうですね〜。チーズときたら、ワイン!ですよね。
私はほとんど行き当たりばったりで味見して
『うまい!』と思ったものを憶えているという程度なんですけど、ワイン好きな夫に感化されて、好きなものも増えました。

チーズなどはホント、こちらでのほうが身近な食の楽しみです。
珍しいものとか、意外なアイデアで美味なものをみつけるのって、楽しいですよね!
Posted by march-hare at 2005年08月22日 01:43
septcandyさん
へぇ、candyさんはワインの御勉強をされていたんですか!

すごいですよね、ワインもチーズも種類が豊富で。微妙な手順だとか、発酵の事とか、材料の事とか、いろいろ複雑なんだそうですね!
ああいう物作りをする職人さんとかにあこがれちゃいます。

それにしても
これだけいろいろな種類の食べ物を作り出して、人間の食い気はすごいっ!て感心してしまいます。(笑)
Posted by march-hare at 2005年08月22日 01:50
発酵食品というと聞こえはいいけど、
くさりものに最初に手をつけた先人にありがとうですよね♪

いきなり失礼!
Posted by chika at 2005年08月23日 02:03
chikaさん
ホントそうですよね〜。
これまでにどれだけの人が食のために体を張ってきたことか。
感謝せねば。
Posted by march-hare at 2005年08月23日 09:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。