2005年08月17日

どこまで払う?石油依存に。

石油の値段がまた上がってます。スタンドに行ったらびっくり!!
$2.59 per gallonでした。全米平均では$2.55くらいだそうです。

今日はログしない予定だったんですけど、
この件に関連する、4月に書いた誰にも読まれていないと思う記事を再び引っ張り出してみる事にしました。

使い回しですみません(汗)。
未読の方に読んでいただきたいと思いまして。
もう読んでる方は通過して下さいね!

以下続きます。

2005年4月27日付ログ

ちょっとカタイ話ですけど。
歴史を振り返って、もしも違う選択をしていたらーという事をよく考えますよね。

昨日ふと夫とそういう話をしていたら、過去50年の中で皆が考えない重要な歴史の分岐点は、意外にカーター大統領が始めた新エネルギー開発のプログラムをレーガン大統領が廃止したことかもしれないなーと言ってました。

今ガソリンの値段が今までになく値上がりしています
アメリカで25日、ブッシュ大統領がサウジのアブドラ皇太子との会談をして、もっと石油産出してくれなんて言ってましたけど。 
同じ日、とても面白いラジオのプログラムを聞きました。ニューヨークタイムズの記者でもあり、過去にアメリカにおけるジャーナリズム,の最高の栄誉であるピューリッツアー賞を2度受賞している、トム・フリードマン(Tom Freedman)氏が出演していて、未だに原油一辺倒の現在のアメリカ政策方針を小気味良くメッタ斬りに批判してました。
中でも印象深いコメントをいくつか挙げてみると、

@アメリカは過去50年間ほど、サウジを単なるガソリンスタンドのように扱っていて、ガソリンを提供し、イスラエルにちょっかい出さなければ、国内で女性差別しようが過激なイスラム宗派を助成しようがお構いなしだった。結局その大きなツケがアルカイダと9/11として回って来た。

A石油産出に依存している国家に民主主義は根付かない。(この例としてフリードマン氏はバーレーンなどの石油の尽きた中東国が、経済的にも社会的にも石油産出時よりも発展した事を指摘)

B本当にブッシュが建前言っているように民主主義を中東に広めるためには、石油への依存をやめ、新エネルギーの開発をしなければならないということ。

C石油に税をつけて省エネを推進し、そこからの収入を有効に利用すべきだ。
今のアメリカは石油中毒。中毒症状は何となく〜対処していては断ち切れない。

D中国やインドが世界のあちこちへ石油確保に奔走している今、アメリカが発展し続けるためにリードすべき新しい分野は新エネルギー開発しかないということ。
今真っ先に自動車産業のハイブリッド車開発をどんどん推進するべきになのに、未だに政府は自動車産業の保身ばかりを先行させていて、アメリカ各地で燃料消費の高い車、SUVやHUMMERを売らせている。
排気ガス産出も世界一。

アメリカの車に依存した生活環境はなかなか変えられませんけど、せめて運転する車に気を使って欲しいです。
『HUMMER運転するならイラクへ行って戦争してこい!』とフリードマン氏は怒っていました。
HUMMER愛好者、シュワルツネッガーCA州知事、聞いてますか!聞いてないよね。

などなど、長くなるので切り上げますが、全くだー!という点ばかりでした。
ブッシュ政権の政策って、ことごとくこの逆を行っているような。
先見の明がなさすぎる。もう今となってはこのアイデアも先見にもならないのですが。
温暖化だって心配ですしね。

未だワシントンの保守的なグループは温暖化は報道による誇張だとアホな事言っているようですし。アラスカでは永久凍土が溶け出して、その上に建てられた住居が破壊されつつあるというニュースもあるというのに。
ブッシュ政権はやっぱり科学よりも宗教のお告げの方に注意を払うんでしょうか。恐。(Evangelical派)クリスチャンはどうせ最後に”Rapture”で救われるから、地上がどうなっても構わないってか?? 
クリスチャンでも何でもない私達夫婦にはいい迷惑だー!

今の情勢をよく考えると、夫のように70年代に始められようとした新エネルギー開発をまともに続けていたら、アメリカ国内や世界の政治、経済、環境などに多大な影響があったのではと思うのも頷けます。
私如きがあーだこーだ言ってもどうしようもないのは解っていても、こんな私でも明かに間違っていると解る方向ばかりに進みつつあるのを見るのは、なんとも情けないような気がしてしまいます。
(4/27日 石油おねだりしている場合じゃないゾ!より)


押してもらえたらとっても嬉しいです。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

banner_02.gif
posted by march-hare at 05:42| Comment(8) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカって、、自分とこの自動車会社を守る為に 日本の『なんとか議定書』っていうのにサインしてないんだよね? アフォちゃうか?? こういうところでリーダーシップ発揮せい!!って言ってやりたいね。 地球規模の環境問題って 今じゃ日本では子供でも知ってるくらいなのに。。。 地域でコツコツ分別してゴミ出ししてるのに。。。 ゴミをなんとか減らそうって努力してるのに。。 
確かに今この瞬間に石油がなくなったら すっごく困るけど、石油は限りある資源ってみんな承知してるんだからそれに換わる物を(安全で安定しているものね)早いとこ開発しなきゃヤバいでしょ。 でもさ。。。エコカーって値段が高いんだよね(=_=);; もっと安く、格安で手に入るんだったら みんなこぞってエコカーに変えると思うんだけどな。 私もエコカー欲しいよぉ。 

エネルギー、、なんかいいのないかな。 私とmarchさんの怒りのエネルギーを何かに役立つエネルギーに変換できないかなぁ。。。
Posted by septcandy at 2005年08月17日 07:39
こんにちは。
またまた、社会派のトピですね!大好きです。
GWB親子のやっていることは、「石油関連」「軍事」産業の優先ばっかりですね。

宗教と、fearを利用して、人々(両海岸以外)を操っているって感じです。

投資の方も、ドンドン日本の市場に金が「アメリカ」より流れ込み始めていますし。。。

このままで、大丈夫なのかって心配です。

やっぱり、カナダとは「#1」の貿易パートナーですから、アメリカが景気が悪くなると、モロに風当たりが悪くなるんです。

こまるな〜、ポチッ。
Posted by 猫オンナ at 2005年08月17日 09:09
septcandyさん
エコカー、絶対安く方法があるはずって思います。資源開発ももっとサポートされていていいはず。

お金なんて、どっかに偏って流れているんだから、そこをうまくやりくりすれば、絶対無理なはずはナイ!
でも権力持っている人たちは既存のシステムの恩恵を受けているから、なかなか変えたくないんですよね。
結局自己中心が災いしてる。

ただ、最悪の状態になってから、あ、ヤバッ!て言う風になって欲しくないですけど。ちょっとあぶないですねぇ。
Posted by march-hare at 2005年08月18日 01:35
猫オンナさん
こんにちは。お久しぶりです。体調はいかがですか?
次の恐怖はJeb Bushが大統領になる事ですよ!
あとブッシュ双子もいるし。(恐)
イランコントラといい、
今回のイラク戦争+その他の悪政といい、
Bush ファミリーにはも〜権力持たせたらダメ!ですね。

ホント、このままでは大丈夫じゃないような、不安があります。
Posted by march-hare at 2005年08月18日 01:49
こんにちは!
本当、最近のガス高騰困っております。
石油使用量はインドと中国が世界の半分使ってて、その次がアメリカ。
今まで(今も)散々使ってきただけに
インド&中国に「使うな!」と言える立場ではないのだろうけれども、新たなエネルギー源を作り出さないと、とんでもないことになりそうな気がしています。

GWB親子は全く庶民の考えを無視しているし、
世界の流れというよりも自分たちの名誉と利益思考だから、庶民の考えが分からない。
本当、こんな人達がトップに立たれると困るわけで。
時代に背を向けた考え方しか出来ないんでしょうかねぇ〜。
Posted by たけ at 2005年08月18日 02:05
たけさん
父ブッシュはスーパーのレジがバーコード式であることも知らなかったとかいう話を聞いたことがあります。
スーパーでなんて、買い物もしたことのない家族なんですよね〜、やっぱり。

こういう人達をトップに立たせないように、
願わくば、国民も慢性無関心から脱出して、あんまり簡単にごまかされないで欲しいです。(ため息)
Posted by march-hare at 2005年08月18日 10:15
やはりアホだ!
この話知ってますか?

ブッシュに「一般の人達が野球とか見て小さい頃遊で応援するようなことってしたことありますか?」と、あくまで一般の人達の目線の話をしていた時に(選挙時)、
「あぁー、あります。父が野球チーム持ってたので、たまに見に行きました」が彼の返答

普通じゃないじゃない?
一般の目線で話をしたつもり?(彼の中では)が逆に引かれることを言ったというのが、何一つ分からないバカブッシュなのです!

本当、US景気悪くなると困るんですよ。
今年秋〜就職活動なんで・・・。(焦)
Posted by たけ at 2005年08月18日 23:58
たけさん
あ、それ聞いた事あります。
アホですよね〜!全然質問の意図も自分の言った事の意味も解ってない。かなり鈍いです。

でも何故かアメリカ人の中にはああいうニヤニヤしてちゃっかりお膳立てに乗る奴を『好感持てる』と思う人がいるらしい。何故だかよく解らない。

ご主人のレベルだったら大丈夫ですよ、多少の景気の波なんて!
Posted by march-hare at 2005年08月19日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5971354

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。