2005年07月13日

やっぱりお魚が美味しい。

今日は珍しく地元ネタです。
中西部に住んでいた時は、魚介類はスーパーに鮮度の悪そうなものばかりだったので、あまり食べませんでした。でもやっぱり東海岸の都市にやって来ると、魚介類の種類多いし、鮮度もいい。高いですけどね・・・・。
ニューイングランド地方から北の近海は、マグロのよく穫れる所で、ここマサチューセッツの漁師さんまで日本の築地から直接マグロを買い取りに来る事もよくあるとか。以外においしいマグロが手に入ります。

でもあまり頻繁には食べません。マグロとかは水銀汚染が怖いですし。
今週はお祝い週間なので、昨日も魚好きな夫の献立を考えるべく、スーパではなく、同じ街でもちょっと離れた所にある、専門店に行って来ました。(たけさんご存じ?)
この街に住んで5年目に初めて見つけた魚屋さんです。
ここ、日本の近所の魚屋さんという感じで親子で経営しています。
店主は、ポルトガル系だとか。たけさんによると、イタリア系らしいです。(汗)
(注:以下はポルトガルと誰かに聞いて素直に納得していた時に書いてますので、ズレていますがあしからず。)
ポルトガル人って日本人に負けずの魚好き民族らしく、私なんかは聞いただけで漁師さんとソルトコッド、鰯などを連想してしまうくらいです。
昔、ポルトガル人の友達と、鰯のマリネなどを一緒に食べて、
「この美味しさが解らんとは、損な奴じゃ!」と魚通でないアメリカ人の友人を傍に楽しんだ事もあります。
ニューイングランド地方にはポルトガル系移民がアメリカ国内でも比較的多いらしいです。

この魚屋さん、やっぱり地元の日本人にも人気で、魚の名前だったら殆ど日本語で大丈夫!
魚と英単語の勉強になります。
私はこちらの生活が長いので、日本語の魚の名前も忘れている所がありますが。(汗)勉強しなおすべし!
私が見たことのないような魚も、丸ごと何種類もあって、
好きなようにさばいてくれます。スーパーの魚売り場とは、違った雰囲気です。
毎朝地元の魚市場から直接仕入れてくるので、新鮮だし、毎日品揃えも変わります。
ここに来る人は皆お馴染みのお客さんという感じで、お店で働くお父さん、お母さんとお店を継いだ息子さんと和やかに会話していきます。
ちょっとそれでスピードが落ちる時もあるけれど、
まさにスローライフっていう感じの魚屋さん。
アメリカではあんまり見かけないんじゃないかな〜。

fishdinner.jpg今回は、いろいろ考えた上、お手頃なMediterranean Sea Bass(スズキの一種)を二匹、割と小ぶりなのでハーブをつめてそのまんまダイナミックに姿焼き〜。
魚用の細長い楕円のベイクウェア、欲しいなー。
やっぱりPyrexじゃ格好つかん。器のサイズもちょっとデカ過ぎましたし。

味付けは、プロバンス風(もどき)。クスクスを添えて。
何だか地中海風料理が続いております。
料理となると、いつもダイナミックがキーワードになってます。
単に大雑把なだけという説も。味には気を使ってますが。(笑)


ついでにポチ、宜しくお願いします♪
banner_02.gif
posted by march-hare at 00:16| Comment(7) | TrackBack(1) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!今日も天気で気分良いです!
このお魚屋さんって、New Deal Fishのことですか?あそこはイタリア系のおじさん達だから違うか・・・。そこも魚のことなら日本語で通じますよね!ポルトガル系のお店は知らないので教えて下さい!本当、ようやく美味しいお魚にありつける場所を見つけると、幸せな気分に浸れます!
Posted by たけ at 2005年07月13日 02:05
いいなぁ、、お魚。
我が家にも ようやくお魚が登場できるようになったけど、、この「姿」旦さんには ちとダメかも。。。(=_=;;
私は 味の塩焼きとか 開きとか、、サンマの塩焼きとか、、尾頭付きとか何とも思わなかったんだけど、 旦さんは「こっちを見てる」って言って 嫌がるのです。残念だなぁ〜、、、マグロの兜焼きなんて 美味しいのにね。
Posted by septcandy at 2005年07月13日 02:34
あ、、ランキング!! すっごいよ!すっごいよ!!
なんか 一気に来たね!!! もっと上まで上がれぇ〜!!!「ぽち」
Posted by septcandy at 2005年07月13日 02:39
たけさん
実はね、名前をド忘れしまして。あんまり看板を見た事がないんですよね。
もしかすると同じとこかな〜。イタリア系?
知人はポルトガル系と言っていたので、魚好きの連想とそこから近所のポルトガル協会で納得しちゃってましたけど。
言葉も顔立ちもちょっと共通点ありますよね。
間違いもあり得るかも。そしたら修正しますワ!
Posted by march-hare at 2005年07月13日 07:21
septcandyさん

アメリカ人は苦手な方が多いですよね、頭付きのお魚。
私はやはり幾何学形のフィレよりも、どどーんとお魚の全身がお皿にある方が何か好きなんですよね〜。
うちの夫はホントに魚好きで、日本の料亭で、あゆの姿煮を躊躇せず皆と同じように頭から食べて、お店の人にびっくりされた事があります。変なガイジン。
サンマ、兜焼き、あじの開き〜。う〜。ご飯と一緒に食べたい。
Posted by march-hare at 2005年07月13日 07:35
じゃ、同じところかも知れませんね!
私はイタリア人に聞いたので、イタリアンのフィッシュマーケットがあると聞いたので、そうかと思ってまして。次回聞いてみます!あのお店は本当に魚名は日本語で全部いけますよね。しかし写真のSea Bass美味しそう!それからさんまの開きなら「吉野家」で買えますよ。(牛丼屋じゃなくて)まーまー美味しかったです。確か1.50ドルぐらいだったかと。お試し下さい♪
Posted by たけ at 2005年07月13日 10:37
じゃ、きっとそうですネ〜。
書き換えときました。あはは。
さんま〜。1.50ドルは悪くないですね。今度行く予定なので探してみます。
Posted by march-hare at 2005年07月13日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5038160

この記事へのトラックバック

free wildlife screensaver
Excerpt: free nature screensavers <a href="http://screensavers.seeqcom.com/waterfall-screensaver.html">waterfall screensaver</a> free animated christmas screensavers <a href="http://screensavers.seeqcom.com/free-jimmy-buffett-screensavers.html">free jimmy buffe..</a>
Weblog: free wildlife screensaver
Tracked: 2006-02-16 10:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。