2005年06月18日

笑えた表紙とキャプション

parisbush.gif英国のゴシップ雑誌、Radarの最近の表紙、
何だか風刺が効いていて面白いな〜と思いました。

キャプションには、No talent? No problem! How to be famous for doing nothing at all.
「才能がない?全然平気!(有効な事は)何もしてない、て事で有名になるには?」と入っています。
お馴染みのパリス・ヒルトンがブッシュ大統領からメダル授与されています。

まず最初にイメージのみ先に売り出してからそれに辻褄合わせる様に作品/商品つくる!って感じで、ちょっとサンリオのキティを思い起こしてしまうようなマーケティング手法ですけど。(キティちゃんって、アニメとか本とかから出たキャラではなく初めっからどんな商品にも利用可能な空白のキャラだったという点で。)
ますます有効な手段みたいですねー。

この合成写真、パリスのちょと悦にいってかしこまっている姿がすごくおかしい。
このメダル、どっかで見たような。
あッ、こん時だ!
GeorgeWBush_GeorgeTenet.gif去年末、ブッシュ大統領よりMedal of Freedomというアメリカ政府により一般市民に与えられる最高の栄誉が、引退を表明したばかりの当時CIA長官、George Tenetに与えられました。

イラク戦争を可能にしたでっちあげの大量殺人武器の「証拠」をサポートしたのが彼の元のCIA。
まさに、空白イメージ(殺人鬼サダム=9/11)のみ先に売り出した後で辻褄を合わせてたりして、前述のマーケティング方式そのものでしたよ!
後でCIAの穴だらけのレポートが問題になりましたけど、ヤバくなったら辞任しちゃえばいいし、予定どおり戦争になったから無事任務完了。
ブッシュはそのお礼にメダルあげちゃえ!っていう訳なんでしょうか。なんでしょうね〜。

風刺やジョークで笑えても後で憂鬱になったりする事が多いんです、最近。


クリックしていってもらえたら嬉しいです。
banner_02.gif
posted by march-hare at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。