2005年03月14日

ここ数カ月の間に観たDVD

映画はDVDで見るのが好きです。もちろんものによっては映画館の方がいいんですけど、何本もじっくり観るとなるとやっぱりDVD。ここ数カ月に観たもので印象深いもの。(タイトル英語/日本語)星の数は5個が満点。

Talk to her トーク・トゥ・ハー (2002) ★★★★1/2 
監督 ペドロ・アルモドバル 
Dirty Pretty Thing /堕天使のパスポート (2002) ★★★★
監督 スティーブン・フリアーズ監督
Farenheit/911 (2004) ★★★1/2
Bowling for Columbine (2002) ★★★★
監督両方 マイケル・ モーア
Eternal Sunshine of a Spotless Mind/エターナルサンシャイン(2004) ★★★ 
監督 ミシェル・ゴンドリー
Battle of Algiers(1964)★★★★★ 
Burn! (1967)★★★1/2
監督両方 ジリョ・ポンテコルボ 
Hero (2002) ★★★
House of Flying Daggers/Lovers (2004) ★★
監督 チャン・イーモウ
Lost in Translation (2003) ★★★
監督 ソフィア・コッポラ
Elephantエレファント (2003)★★★
監督 ガス・ヴァン・サント
American Splendorアメリカン・スプレンダー(2003)★★★1/2
監督 シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ

(私の星レートの意味:★なしー文化のレベル低める最低作品。★ー時間の無駄 ★★ータダで観に行かなくてもよければ観る。 ★★★ー悪くない。でもちょっと足りない部分あり。二度観る気はなし。★★★★印象深し。もう一度観てもいい。でも作品改良の余地あるかなー。★★★★★完璧。観るたびに意味深し。★半(1/2)分がついた時はその下と上の星数の意味が含まれる。)
posted by march-hare at 01:07| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2404603

この記事へのトラックバック

【シリアス】「エレファント」/ガス・ヴァン・サント
Excerpt: “こんな嫌な めでたい日もない” 注; 今回の映画評では、実験的に解題的要素も採り入れています。かなりの長文なうえ、映画の細部についても言及し、非常に先入観を招きやすい内容となっております。映..
Weblog: Augustrait
Tracked: 2005-03-21 13:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。