2005年10月09日

Broken Flowers (2005)

brokenflowers.jpg久し振りに映画の話でも。

先日、お友達夫婦とジム・ジャームッシュ監督、ビル・マレー主演のBroken Flowersを観に行ってきました。

ロスト・イン・トランスレーションの時と似て、ビル・マレー当り役の、さすらう『孤独で何気にリッチな中年男』が主人公。
ある日突然無名の手紙で『19歳になる息子』の存在を知らされたのをきっかけに、探偵調査するのが大好きな隣人に説得されて、しぶしぶ思い当たる過去のガールフレンド達を訪れる旅に出るというシナリオです。

ネタばれかな? 済みません。
続きを読む
posted by march-hare at 11:55| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。