2005年10月08日

Tシャツのメッセージに要注意!

21世紀の民主主義国家ではないような、後ろ向きなニュースです。

昨日、ワシントン州出身の女性、ロリー・ハースリーさんが、ロサンゼルスからポートランドへ向かうサウスウェスト航空のフライトで、彼女のTシャツにプリントされたメッセージに苦情が出たため、途中で降ろされてしまったそうです。(驚)

そのTシャツは、アンチブッシュ政権のメッセージが含まれたもので、ブッシュ政権のトップ3人(GWB,ディック・チェイニー、コンドリーザ・ライス)の顔写真と、その下にF-で始まる放送禁止用語がプリントされていたそうです。続きを読む
posted by march-hare at 06:13| Comment(12) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。